ももの夫婦ランの日記

大会には夫婦で参加。信越五岳110キロはDNF!宿題もらいました。

八重山試走会

梅雨の時期に毎年開催され、

毎年参加していた八重山トレイルレース。 

 

昨年は中止。

今年も中止なのですが、

無料で試走会が開催されるということで・・・

 

やって参りました

上野原市八重山中学校へ!

 

 

f:id:momo20150410:20210619180026j:plain

リレーのときに声をかけて、

集まったのが、

さりー夫妻とナガイモくん。

ナガイモくんは、寝坊したので、

この写真にはいません(笑)

 

 

f:id:momo20150410:20210619154148j:image

一斉スタートではなく、

8時~9時の間に10分毎に

11人づつウェーブスタートします。

感染対策で、この方法でないと、

許可が下りなかったそうです。

石灰で印がつけられている場所で

ひとりづつスタートを待ちます。

 

最低限の案内板はあるらしく、

一応時間内に走破してくださいね、

というスタイル。

コースはこんな感じで。

 

f:id:momo20150410:20210620083609p:image

 

 

いつものショートコースを

少しアレンジしていて、

約20キロ。

 

 

ナガイモくんが、

なんとか間に合いまして(笑)

8時30分のグループでスタートしました。

 

 

最初は、能岳への急登。

f:id:momo20150410:20210620095916j:image

 

いきなり、滝汗(笑)

「ロードではこんな汗かかないよね~」

とにかく汗がダラダラ流れ続ける。

 

忘れてました。

トレイルあるあるです。

またたく間に、ウェアが水浸し状態(笑)

 

自分だけと思いましたが、

見ると、

全員、

流れる汗だらけな

素敵な?笑顔でしたよ(笑)

 

f:id:momo20150410:20210619154208j:image

f:id:momo20150410:20210619154226j:plain

 

早速のビューポイント。

晴れていれば富士山も見えるそうですが、

あいにくの曇り空。

 

とはいえ、最高な景色!

風も心地良く。

 

ちょう気持ちいい~

なんもいえねぇ~(古いw)

 

 

 

f:id:momo20150410:20210619154221j:image

 

お約束の鐘を鳴らして・・・

 

 

このメンバー、

この大会に過去出場経験があって、

まだお互い知らなかった当時に

出場していました。

 

みんな、

トレイルレースに出始めていた頃で、

当時の写真も見せあいながら、

変わりっぷりに笑い、

やられ話?に笑い、

楽しい道中となりました。 

 

 

f:id:momo20150410:20210619154248j:image

f:id:momo20150410:20210619154156j:plain

 

エイドは無い前提でありましたが、

地元の方が、

被り水を提供してくださったり、

飴をいただいたり。

心配りがなんとも嬉しく。

 

f:id:momo20150410:20210619154212j:image

 

レースでなく、試走会なので、

道を急ぐわけでもなく。

 

f:id:momo20150410:20210619154159j:plain

 

里山トレイルを楽しみました。

 

f:id:momo20150410:20210619154217j:image

 

f:id:momo20150410:20210619154204j:plain

 

いつもならエイドがある

花畑です。

 

要所要所に案内の方がいてくださったり、

道路に矢印がひいてあったりして、

迷うことはありませんでした。

 

 

f:id:momo20150410:20210619154231j:image

 

 

 

f:id:momo20150410:20210619154243j:plain

 

f:id:momo20150410:20210619161809j:plain

最後の橋をわたって、

 

 

f:id:momo20150410:20210620083728j:image

最後の山を越えて、 

 

 

f:id:momo20150410:20210619161913j:plain

全員で、同時にゴール!

おつかれさまでした~

 

ひさびさの山、楽しかった~

 

なんとかなると思ってましたが、

体力的にキツかったのも事実で・・・

 

最後の山登りは、

かなり疲弊してましたね。

会話には加わっていましたが、

聞くだけで、相槌だけ(笑)

 

やっぱり、

レースから遠ざかってましたから・・・

 

こんなにキツかった?(笑)

 

 

f:id:momo20150410:20210619154153j:plain

温泉で汗を流して、

ラーメン食べて、

帰路に着きました。

 

レースでもなく、

みんなで、ゆるふわなトレラン。

 

こんな感じが、ちょうどいい。 

  

f:id:momo20150410:20210619154251j:image

 

あ。

そういえば・・・

「今度会う時、骨伝導イヤホンを試したい」

とナガイモくんに頼まれており、

今回持っていこうと思っていたのですが・・・

 

 

忘れてた!(笑)

 

粉飴問題

そう。放置していました。

 

粉飴問題(笑)

 

コロナ以前の大会で、

溜まりまくった粉飴(※)たち。

 

※トレイルやウルトラ系のレースで

 必ずといっていいほど頂ける参加賞。

 大会を入れすぎると知らないうちに

 増殖する参加賞と言われている(ウソ)

 

f:id:momo20150410:20210606123231j:image

 

大会やレースもないので、

在庫がこんなにたくさん残っている。

しめて、10袋。

 

 

どうすんだ・・・

 

大型台風が来るときは、

これさえあれば、

カロリーだけはあるので、

家族全員、一週間はしのげるだろう・・・

非常食として頼もしい存在(笑)

 

いや、そういう問題ではない。

 

なんの策も打たずに

時間だけが経過して、 

ひとつづつ、賞味期限が切れてきた。

 

賞味期限は、

だいたい

3分の1が2020年、

3分の1が2021年、

3分の1が2022年

となっていて、

だいたい半分は、もはや賞味期限切れ。

 

とはいえ、

捨てるのも、もったいない。

 

というわけで、

コマメに消費する作戦を考えました。

 

普段、走る前は、

水道水をコップ1杯飲む程度。

 

どうやら、聞くところによると、

走る前は、

多少の糖質を身体に入れた方がいいらしい。

 

本音を言えば、糖質ではなくて、

脂肪を燃やしたいところなので、

糖質を入れるのは、ネガティブでした。

なんだけど、

炭を燃やすには、炭だけでは燃えなくて、

着火剤が必要なのと同じように、

脂肪を燃やすには、

多少の糖質が必要だそうです。

逆に、

糖質を入れないと、

筋肉が壊れることになるらしい。

ホント?(笑)

 

 

 

f:id:momo20150410:20210606123304j:image

 

100グラムで382キロカロリー

なので、

1回あたり100キロカロリー摂取するとした場合、

100g÷382kcal×100=26グラム

おおさじスプーンで2~3杯ほどになります。

 

f:id:momo20150410:20210606123329j:image

 

f:id:momo20150410:20210606123344j:image

シェーカーでシャカシャカと。

 

いつもジェルとして作る場合、

ドロっとしてますが、

ほぼ水!!

いや、水ですね。

無味無臭。

飲みやすい!

ノープロブレム!!

 

f:id:momo20150410:20210606123412j:image

賞味期限から1年経過?

 

ノープロブレム!!

問題なし!!(笑) 

 

 

走り出す前の水分摂取と思えば、

なんとお手軽!

 

いままで、

なんで気づかなかったんだろう・・・

 

始めてから、3週間くらいたって、

1袋分は消費できそうなペース。

 

と、いうことは、

全部消費するのに、

7か月か、8か月くらいはかかるかな?

 

大会に出始めるようになると、

次から次へと在庫が増えるので、

飲んでも飲んでも、追いつかない!

 

でも、

ひとたび、ペースを緩めたり、

飲むのを忘れたりすると(笑)、

常に賞味期限切れの

粉飴を食すという展開に!

 

ギリギリな綱渡りですね。

 

って、なにが?(笑)

 

 

 

2021 青葉の森リレーマラソン!!

リレーマラソン

一人で2キロを2回ほど。

一年の中で最も心臓に負担がかかる(笑)

イベントです。

 

昨年はコロナで中止。

この1年間、

ジョグしかして来なかった、

ジョグしかできない身体に

仕上がっている(笑)

そんな今日この頃・・・

 

2キロを全力疾走!?

無理でしょう!(笑)

 

しかし、

リレーとなれば、

否が応でもガチになる。

そこで……

 

「無理せず」

「できる範囲で」

「怪我しないよう」

「ガチは無理だよね」

事前に妻と打ち合わせしておきました。

 

 

本番を翌日に控えた、土曜日。

 

大会、レースはいつぶりか?

何を準備すればいいのかも、

よく分からなくなっている!

 

まぁ、シューズとTシャツさえあれば、

なんとかなるだろう。

 

ふいに、妻が、急に、初めて、

「ヒザが痛い」と言ってきた・・・

 

今までヒザなんて

一言も言ったことないよね?

なんの前フリ?!

 

レース前日あるあるらしい・・・(笑)

イヤ〜な予感…(笑)

 

気を取り直して、

当日!!

 

電車の中で、

きんぎょさんとバッタリと

お会いできました。

「久しぶり~」

と、ご挨拶。

仲間とのランイベントは

1年以上も前のこと。

1年間止まっていた時計が

再び動き出した瞬間でした。

 

 

f:id:momo20150410:20210530123628j:plain

なんとか、

集合時間に間に合いました。

場所をとっていただいた梅さん、

早めに来て陣地の設営をしてくださった

みなさん、ありがとうございます!

 

再会を喜びあって、和気あいあいと。

そうそうコレコレ!

この雰囲気が、昔は日常だったんだよなぁ

しみじみと。

 

f:id:momo20150410:20210530123654j:plain

同い年の、隊長、ヒゲと。

2019年の忘年会で、

ヒゲが忘れた傘を預かっており、

1年半ぶりの再会で返そうと

温めていたのです。

なんと、いつの間にか、ウチで使っていて、

しかも紛失するというやらかし!(泣)

ヒゲよ、すまん(笑)

 

受付を済ませ、

試走という名のウォーミングアップ。

 

f:id:momo20150410:20210530123714j:plain

 

f:id:momo20150410:20210530123730j:plain

 

f:id:momo20150410:20210530123804j:plain

こうやって、仲間と

並走するのも、ひさしぶり。

積もる話に花を咲かせて・・・

 

f:id:momo20150410:20210530123826j:plain

試走終了~

ヘトヘト・・・(笑)

1周が長くない?

 

チーム分けは、さりーぱぱさん。

絶妙な区間配置が奏功し、

2チームとも、ほぼ並走。

 

それもそのはず。

みんな、しっかりと全力疾走!!

そりゃ、接戦になりますよ・・・

 

そりゃ、走った後は、

こんな顔になりますよ・・・(笑)

f:id:momo20150410:20210530123845j:plain

ろっしさん。

 

f:id:momo20150410:20210530123922j:plain

隊長。

出し切ってる・・・(笑)

 

どちらの組も

だいたい同タイムで

帰ってくるシーンを見て、

内心、

どっちでもいいから、

差をつけて欲しいと、

だれもが思っていたところ・・・

 

さりーぱぱさんが、

ヒゲに僅かの差をつけて、

やってきた!

 f:id:momo20150410:20210530124456j:plain

エアータスキを受け取って、

走り出します。

相手は、

速いに決まっているゴルゴさん。

 

走りながら、

いつでも抜かれる心づもりでしたよ。

 

それにしても、

2キロが長い・・・長すぎる。

こんなに一生懸命走ったのは、

記憶にない(笑)

 

なんとか、

後半の坂を登り切って・・・

f:id:momo20150410:20210530123948j:plain

なんとか、ゴルゴさんには抜かれずに、

けいちゃんに

エアータスキを繋ぎました。

 

区間タイムは、8分6秒でした。

(なんとか、役目は果たせたかな・・・)

過去の記録を見てみると、

2018年は、7分53秒、

2019年は、8分11秒、がベスト。

ジョグしか出来ない身体で、

上出来なハズ!!(笑)

 

そして、

後続のけいちゃんが、

みおんさんに差を詰められて

再び、競り合い感が濃厚となり(笑)

妻とさりーさんの区間へ。

この組み合わせも、

さりーぱぱさんの企み(笑)

まぁ、面白い。

妻が出走してから2秒後に

さりーさんが出走。

 

f:id:momo20150410:20210530124041j:plain

 

f:id:momo20150410:20210530124116j:plain

そして、二人の差は、

あまり変わらずで帰ってきました。

大接戦に

みんな大盛り上がり!!

 

が!

ワタクシにとって、

面白かったのは、

ここまででした。

 

二人のタイムは、

妻が、8分1秒

さりーさんが8分1秒で同タイム!!

 

いや同タイムってことよりも・・・

8分6秒のワタクシ、

妻に負けてる!

 

ガチは無理って言ってたよね・・・?

ヒザの痛みはどこに・・・?

やられた・・・_| ̄|○

 

このままだと、

外でも、家の中でも、

暗黒の時代が・・・

詰みかけてる・・・(笑)

 

だいたい、

こんな展開になるのは、

想定外でしたが、、、

だけど、振り返ってみれば

よくあることなんですよ(笑)

 

と、いうわけで、

一人で勝手に追い込まれたワタクシ。

3回目のことは考えずに、

2回目にすべてを出し切ろうと。

 

結果は、7分55秒!

なんとかなりました!

 

なにが?(笑)

 

 

そんな小せぇ話は

置いておいて・・・(笑)

 

f:id:momo20150410:20210530124206j:plain

 

最終走者だけが

タスキをかけてゴールに向かいます。

ちょっと、距離が長いのですよ。

 

f:id:momo20150410:20210530124516j:plain

ワレラ腹黒チームは、

2時間59分48秒でゴール。

サブスリー達成です!

 

f:id:momo20150410:20210530124533j:plain

チームイロモノも、

わずかに遅れましたが、2分後にゴール。

ノボリを掲げてのゴールでしたが、

「ナイス!オットさん!」と

場内放送され、みんなで苦笑い(笑)

 

みなさん、すごい!!出し切った~!

 

 

f:id:momo20150410:20210530124232j:plain

f:id:momo20150410:20210530124323j:plain

いつもなら、ここで、

お待ちかねの

青空宴会となるわけですが。

一杯だけ、ささやかに乾杯。

 

名残り惜しいけど、

車組、電車組、

走って帰る組w

に別れて解散しました。

 

 

 

f:id:momo20150410:20210530124348j:plain

駅までの道のりも、

マスク越しの会話が

なんとも懐かしく・・・

 

と、ここで、

車組から連絡が入り・・・

腹黒チームが、男女混成の部で4位入賞!!

との知らせが入りまして。

f:id:momo20150410:20210530124407j:plain

思わぬサプライズ。

 

 

f:id:momo20150410:20210530124433j:plain

電車を待つ間も、

ソーシャルディスタンスで。

楽しかった一日、

最後まで楽しみます・・・

 

青空リアル宴会はありませんでしたが、

夜は、リモート飲み会でワイワイと。

みんなで一緒に出し切った後の飲み会は、

リモートであっても、

いつもと同じ幸せな時間でした。

みなさま、

楽しい一日をありがとうございました!

 

と、

ところで。

なんとか面目を保った、

ワタクシの、2キロ7分55秒という

タイムですが・・・

もう、これ以上は無理!

全力を出し切った!

という、キロ4のペースですが・・・

 

息子は、もっと速い

キロ3分45秒で、

フルマラソンを走っている

という、驚愕な事実・・・

今ごろ、気づきました(泣)

 

 

 

速報!青葉の森リレーマラソン!

2年ぶりのリレーマラソン

リレー。

駅伝。

 

いつものご褒美、お楽しみ。

終わった後の青空宴会

は禁止。

それでも、

いつもと同じく、

いや、それ以上に楽しかった。

 

それは、

「みんなとひさびさに

リアルで会えた」

その一言に尽きるだろう。

 

 

 

f:id:momo20150410:20210523172058j:plain

チームとしての結果は、

なんと、男女混成部門で入賞!!

ぎりぎりサブスリー

 

f:id:momo20150410:20210523172030j:plain

8人で繋いだタスキ。

 

いや、感染対策で、

今年は、

ノータスキ、

エアータッチでした(笑)

 

とりあえず、

ジョグしか出来ない身体で、

ゼイハァしたからだろうか?

気のせいか、

いつもより濃い血の味がする(笑)

 

詳細は後日。

 

ご近所ランの現状

ご近所ランのネタにも、

かなり限界に近づきつつある

今日この頃。

 

いままでは、のぞき見(笑)

するだけでしたが、

ついに、登録しました。

runtrip.jp

 

いまごろ?(笑)

 

 

どうせ、パン屋に行くなら(笑)、

近所の隠れた名スポット

に立ち寄ろうと。

 

f:id:momo20150410:20210515162114j:image

街中に、

こんなところを発見!

 

f:id:momo20150410:20210515162211j:image
f:id:momo20150410:20210515162219j:image

アジサイ

 

f:id:momo20150410:20210515162158j:image

f:id:momo20150410:20210515162149j:plain

 

f:id:momo20150410:20210515162103j:image


f:id:momo20150410:20210515162109j:image

何の花?

アヤメ?

 

公園から出ると・・・

f:id:momo20150410:20210515162205j:image

昭和の原風景?

のどか~

懐かしい。

 

 


f:id:momo20150410:20210515162059j:image
f:id:momo20150410:20210515162129j:image

稲作を経験できるようです。

昔、小学生のころ、

学校の授業で、

田植え、雑草取り、稲刈り、脱穀

まで、やりましたよ。

昭和のころね(笑)

 

見覚えがあったのは、

その先の野球専用グラウンド。

田んぼと緑に囲まれてます。

県立実籾高校でした。

 

そうなんだよな~

千葉県の県立高校って、

こんな雰囲気のグラウンドが

多いんですよ。

県立高校野球部出身です(笑)

毎週末、練習試合ばかりでしたから。

県内のいろんな高校に

遠征していました。

昭和の話です(笑)

懐かしい!

 

そして、

パン屋に向かっている途中に

目に入ってきた、

昔ながらの和菓子屋さん。

美味しいに決まっている

たたずまい!

 

f:id:momo20150410:20210515162146j:image

この後、

パン屋が待っているんで、

みたらし団子を1本だけ。


f:id:momo20150410:20210515162137j:image

うん。

美味しい。

団子はだんぜん

みたらし派です。

 


f:id:momo20150410:20210515162140j:image

ジョギングロードに戻りまして、

ゆっくりとジョグ。

f:id:momo20150410:20210515162118j:image

目的地

ピーターパン奏の杜に

到着~

 

f:id:momo20150410:20210515162202j:image

お目当ての

マリトッツオメロンパン。

たっぷりと乗っかった

クリームチーズホイップ

(なんと魅惑的な響きw)!

見た目は重そうですが、

さわやかな酸味が効いていて、

ペロリといけます。

 

ここまでの場所は、

自宅から10キロ圏内で、

近所といえば近所。

昭和に戻れるコースでした。

 

ご近所ラン。

限界と思い込んでいました。

探せば、

まだ発見もあるし、

楽しみ方もいろいろあるかな。

 

 

 

ゴールデンウィーク

4月29日から始まった

今年のゴールデンウィーク

今日まで、11日間。

長かった・・・

いや・・・

6日、7日、と出勤して

ガッツリ働いてましたから、

そうでもない(笑)

 

 

昨年と同じように、

自粛モードな連休。

 

遠出は控えて、

 

f:id:momo20150410:20210508181852j:image

f:id:momo20150410:20210508181901j:plain

近所を走ったり、

 


f:id:momo20150410:20210508181905j:image

たまには(^_^;)

ワンコと二人で散歩したり、

 

 

f:id:momo20150410:20210508181922j:image

近所の田舎道を走って、

新緑を楽しんだり、

 

f:id:momo20150410:20210509160325j:image
f:id:momo20150410:20210509160321j:image

f:id:momo20150410:20210508181831j:image

昨年巣篭りの暇つぶしのために

買い込んだものの、

まったく使わずにそのままになっていた

賞味期限切れの(笑)材料を使って、

オリジナルプロテインバーを作成したり、

(材料の粉を牛乳とコネて焼くだけ!)

 

 

f:id:momo20150410:20210508181844j:image

f:id:momo20150410:20210508181857j:plain

f:id:momo20150410:20210509160408j:image

毎日の夕食の準備は

日替わり担当で。

(ミートローフは長女。ビビンバは長男。

受験生の次男は免除w

いつも作ってくれている妻も

免除です。

銀のさらはワタクシ←お金で解決w)

 

 

ひさしぶりに花見川を走ったり、

f:id:momo20150410:20210508181913j:image

f:id:momo20150410:20210508181909j:image

(少し来ない間に

不整地区間が舗装されてました(泣))

 

f:id:momo20150410:20210508181840j:image

 f:id:momo20150410:20210508181849j:image

(紫陽花の季節もすぐそこ)


f:id:momo20150410:20210508181824j:image

f:id:momo20150410:20210508181939j:plain

(とうふバーイケます!)

 

f:id:momo20150410:20210508181935j:image

ひさびさの30キロ超えに、

ランチビールを堪能したり、


f:id:momo20150410:20210508181930j:image
f:id:momo20150410:20210508181947j:image
f:id:momo20150410:20210509180044j:image

市内のピーターパンに

走りにいったり・・・

 

期間中の走行距離は、約120キロ。

なによりも、

怪我が癒えてきていて、

近所とはいえ、

目的地に向かって走って行けるように

なったことが嬉しい。

 

 

f:id:momo20150410:20210509180251j:image

最後に、

ワタクシの誕生日を

祝ってもらいました。 

 

 

制約がまだまだ続く世の中ですが、

よく走って、

おいしく飲んで食べてた

今年のゴールデンウィークでした!

 

 

骨伝導!!

ほねでんどう?

 

いいえ。こつでんどうです。

どっちでもいいか(笑)

 

以前、

どれを買うか悩んでいた、

ワイヤレスイヤホン。

 

迷った末に、買いました。

アマゾンでポチりました。

 

開封の儀~~~

f:id:momo20150410:20210501213748j:image

f:id:momo20150410:20210501213744j:image

Aftershokz の

OpenMoveという

骨伝導ワイヤレスイヤホン。 

耳ではなく

骨を通して聴くヘッドホンです。

 

電化製品。買うのひさしぶりだな。

  

 

早速ランニングに使ってみました。

 

今までは

ワイヤアリイヤホン(笑)でしたから、

ケーブルなしのストレスフリーたるや・・・

 

サイコーっ!!

 

いまごろ?(笑)

骨伝導とは関係ない(^_^;)

 

 

見ると・・・

 

f:id:momo20150410:20210502162448j:image

f:id:momo20150410:20210502161555j:image

 

穴が開いているわけではないので、

中で音が鳴っている感じです。

 

気になっていたのは、

サングラスや

老眼鏡(笑)との

親和性。

 

イヤホンと

重なるのはどうなんだろう・・・?

 
f:id:momo20150410:20210502143747j:image

 

ぜんぜんイケる!

 

音質は良くも悪くもない。

いや、

耳も空いているわけだから、

フツーのイヤホンと比べるのも、

ちょっと違う。

 

まぁ、

ラジオをメインで聞いてますから

ノープロブレム!

 十分すぎるほど、快適!

 

いいな、と思うのは、

やっぱり、

外の音が聞こえる、ということ。

歩道を走っているとはいえ、

自転車や人が来る音や、

車の音は聞こえていた方が安全。

 

特に、今の季節の朝は、

鳥のさえずりが聞こえるのも

気持ちいい。

 

あとは、

耳の穴には突っ込まないので、

耳の健康には良さそうだ。

 

 

そして・・・

なにより・・・

二人で走っていて、

話しかけられたときに、

ちゃ~んと

返事できることが

一番のメリットだったりする(笑)

 

 

骨伝導どうなのよ?

聞かれたら、こう答えます。

 

いいよ!

ほねでんどう!(笑)